緑のアーチ

キッチンで生まれる生ゴミを、埋め込み型のコンポストで微生物に分解してもらう。
できたフカフカのたい肥は、豊かな畑の土となり、そこで野菜を育てる。
そのみずみずしい野菜を食べて、エネルギーがみなぎる。

冬の間は生ゴミも凍ってしまうので、ストップしてしまうのですが、
こんな身の回りのささかな‘循環’は気持ちの上でも負荷がなく、
微生物の働きには驚きと感謝しかありません。
生ゴミをコンポストに捨てに行く時に、この緑のアーチをくぐっていくと、
ちょっと面倒に思えていても、いい気分になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です