灼熱の塩尻

みなさんのお住まいの地域もそうでしょうが、連日の酷暑が続いています。
夏バテしていませんか?
標高750mの塩尻とは思えないような暑さ。いつもの夏なら、窓を開けて眠る熱帯夜なんて数える程度ですが、この夏はほぼ毎晩あちこちの窓を開けないと寝つけません。それでも、古民家のありがたさはエアコンがなくても過ごせること!特に塩尻・松本は日本でもトップクラスの日射量。照りつける太陽の日射しはまさに灼熱で、溶けてしまいそうです。そんな中、山屋の夏野菜たちは順調に収獲できており、日々その恵みを味わうことが最大のパワーチャージだと感謝しながらいただいています。

記録的な暑さ続きかと思えば、県内では、大雨、突風、雹、浅間山の噴火、昨夜は竜巻注意報もでる始末。毎日、どこかしらで何らかの気象災害のニュースが聞こえてきます。これからは台風シーズン。大きな被害がないことを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です