秋に映えるりんご

長野県オリジナル品種の‘秋映あきばえ’
「千秋」と「つがる」の交配種で、長野県のリンゴ三兄弟のうちのひとつ。
白雪姫のリンゴを連想させるような黒っぽいワイン色が特徴の中生種で
平成6年から市場に出回り始め、生産量の90%以上を長野県が占めている。


色といい、味といい。我が家好み。犬も興味津津!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です