5月に台風とは。
大きな被害もなく済みましたが、待望の恵みの雨もここ数日の
高温と強風ですっかり乾いてしまいました。明日は30℃以上だとか。
今年は一体どんな年になるのでしょうね、不安になってしまいます。

20150514-203744.jpg

そんな過酷な状況下であっても、庭の植物たちは本当にエライ!
特に、毎年ちゃんと出てくる宿根草の強さには、いつも感動します。

20150514-203849.jpg

オオデマリの後ろには、宿根アネモネ。
爽やかなホワイトガーデン。

20150514-203828.jpg

スパルタ教育の我が家のバラたちも、蕾がたくさん上がってきました。
春先はバラゾウムシ(長い口を持った体長5ミリにも満たない小さな虫。
新芽や、花首を刺して萎れさせてしまうので何しろ厄介。未だ画期的な
駆除の手段はなく、毎日バラたちを点検して手で捕獲するのが確実。)
との戦いを繰り返しながらも、どうにか今年も花が咲きそうです。
さて、そこで二つのワークショップのご案内を。

❶《バラ咲く山屋gardenの庭のお話ワークショップ》

山屋gardenの庭を歩きながら、植物の紹介と庭づくりのポイントなど
お話します。庭での自家製お菓子のティータイムの後には、摘みたて
のバラ主役の爽やかなガーデンブーケをお土産に作って頂きます。

20150514-221151.jpg

●5/31(日) 14:30〜16:00頃まで
●お一人様 3500円 (自家製お菓子とコーヒー(紅茶)付き)
●定員6名様
●場所は塩尻市宗賀。お申し込みいただいた方に詳しくお教えします。

*我が家には小型犬がいます。ご了承ください。
*汚れても良い靴、帽子、夕方は冷えますので羽織るものをお持ちください。

お問い合わせ、お申し込みは
mayu.yamamura@atorie-mayu までお願いいたします。

❷《香りを楽しむ6月のガーデンブーケ作り》

昨年9月ハーブ講座をやらせていただいた中山文庫さん。嬉しいことに
好評だったそうで、今年もお声をかけてくださいました。
摘みたての草花の香りに包まれて、バラやハーブで心癒されるブーケを
作ります。山屋ガーデンの写真をご覧いただきながら庭づくりの話など
含め、楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

20150514-222547.jpg
※写真はイメージです。

●6/7(日) 10:30-12:00
●お一人様500円(お飲み物ツキ)
●定員10名様
●持ち物:使い慣れている花ハサミなどあればご持参ください
●場所・お申し込み先 :「松本市中山文庫 0263-58-5666」まで。

☆5/17(日)は松本LABORATRIOさんのマルシェです。
「工芸の5月」で盛り上がっている松本へぜひお出かけください。
松本駅から徒歩5分程度です。11:00-15:00まで。
季節の寄せ植え、朝の摘みたてガーデンブーケ、リース等。

2 Comments so far »

  1.  

    なつ said

    6月 7 2015 @ 6:20 PM

    中山文庫のワークショップ、楽しかったです。
    ありがとうございました。
    お褒めいただいてうれしかったです。
    お花屋にいましたが、アレルギーが悪化してしまい
    今は趣味と時々お手伝い程度です。

    新しい出逢いに感謝です。
    また、お目にかかれたら嬉しいです。
    お庭も見せていただきたいです。

  2.  

    atorie_mayu said

    6月 8 2015 @ 8:23 PM

    なつさん
    こちらこそ、ありがとうございました!
    喜んで頂けて、嬉しいです。
    話や説明が下手なので毎回ドキドキなんですが、庭の植物たちが応援団。
    生命力あふれる草花に癒されて楽しい時間を過ごして頂けたら幸いです。
    またぜひ、ご参加くださいね。

Comment RSS · TrackBack URI

Leave a comment

Name: (Required)

eMail: (Required)

Website:

Comment: