太陽のような

チャボの卵くらいのオレンジとグリーンの開きかけのチューリップを飾ってから約一ヶ月。
みるみる開いてきて(チューリップは蕾の状態で買う時は気をつけないといけません)、目が覚めるような鮮やかなオレンジ色の八重の花びらを広げました。やっと少し褪せてきて、程良い色みになり、毎日太陽のように日本間を明るくしてくれています。この八重咲き種は、チューリップにしては珍しく、一本の茎から、たくさん若い蕾がでてきていて、楽しみ倍増!今度は小さな蕾たち開き始め、一体この寒い古民家では何日観賞できるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です