Ostern イースター

昨日4/28は‘よい庭の日’。 暮らしに安らぎと潤いを与えてくれる庭の素晴らしさを、より多くの人に見つめ直してもらうきっかけになれば、と日本造園組合連合会(造園連)が2002年に制定したそうです。いよいよこれから庭仕事も始動。まずは今のうちに草退治を一度やってしまわないと、宿根草のかすかな芽吹きや満開の水仙や蕾があがってきたチューリップを眺めながら少しずつやっています。さぁ、朝日が眩しい昭和の日。皆さまよい休日を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です