長い春休み

学習・運動・給食・仲間・コミュニケーション…
学校や先生がどれほどありがたい存在であるか、
それに気づくことができただけでも意味のあるお休みなのかもしれません。
声を枯らして頑張って練習した卒業生へのメッセージも、歌も、当日卒業生に贈ることができないのは残念だけど、卒業生はもっと切ない思いで毎日を過ごしていることでしょう。各地でささやかに行われている一生忘れられない令和元年度の卒業式。この重たい空気になんて負けないで、胸を張って巣立ってほしいと願います。
卒業生のみなさんに、心から大きな声で‘おめでとう’を伝えたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です