2020/1/10

あっという間に新しい年も10日経ちました。
こんな調子じゃ、今年一年も風に飛ばされるように過ぎてしまいそう。
明日は鏡開き、明後日はこの地方のどんど焼き(三九郎)で松飾りや書き初めの半紙を燃やします。昨日の信州は各地で15℃程まで気温が上がり、3月~4月上旬並みの暖かさ。県内3地点では1月の観測史上最も高い気温となったそうです。低気圧の影響で、気持ちの悪い生ぬるい嵐となり、カラスもよろめくほどの強風でした。一昨日は雨で、この数日は3月のような陽気。そのおかげでまた雪不足のスキー場にとっては、まさに泣きっ面に蜂だったのではないでしょうか。いままでにない雪不足の県内のスキー場。それでも今日は隣村にある人工雪のスキー場で、学校のスキー教室が無事開催され、ホッとしています。
そんな信州の様子、農あるくらし、植物・農作物についてなどこちらにも綴っています。
興味のある方はこちらもどうぞ!
長野県農ある暮らし相談センターFACEBOOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です