雨の10月

本来ならば、秋晴れが期待できる10月。
まるで呪われたかのように、雨や台風の日々。
お天気の良い週末は一体何日あったのでしょうか。
10月最終土日に行われた原村実践大学校での‘収穫祭’も、台風による
低気圧の影響で、悲惨なお天気だったのが、とても残念に思います。

005

初日も朝から雨降り。風もあり寒い一日でしたが、それでも来てくださる
お客様、買ってくださったお客様には心からお礼を申し上げたいです。

006008

翌日も朝から悪天候ということで、あえなく二日目はリタイヤ。

011007

 

 

 

 

 

 

 

 

出来たての、毎年恒例の活版印刷+山屋photoのオリジナルカレンダーや
信州ライフダイアリー、手編みリストウォーマーも販売しました。

明日は今年最後の、伊那・鳩吹公園でのフリマ‘ポッポ市’出店です。
こちらは衣類・食器・雑貨など不要品を販売(9:00-15:00)
明日は冷え込みそうですが、お天気は良いみたいです。
ムーミン谷の風車小屋のような時計台のある、のどかな公園。
紅葉もキレイだと思うので、ぜひお越しください

 

*お知らせ*
・松川パン商店さん(松本・中山)
garden山屋オリジナルカレンダー・信州ライフダイアリー(いずれも2000円)
を置かせていただいております。数に限りがございますので、お早目に。
尚、今年もクリスマスリースの展示販売を11/26(日)~行う予定です。

・ESPACE BIBLIOさんのクリスマスリースワークショップは満席となりました。

美容室JAVA(塩尻)
12/2(土)18:30~ クリスマスりー作り お茶、お菓子ツキ 3000円
若干名秋がございます。お申込みはJAVAさんまでお願いします。

2017クリスマスワークショップのお知らせ

毎年好評のクリスマスリースやアレンジのワークショップ。
今のところ決定している予定についてお知らせします。
*印のワークショップはすでに申し込み受け付け中です。

058

*11/23(祝)13:30~16:00頃 <壁掛けリース>
山屋(塩尻市宗賀)
お茶・お菓子ツキ お一人様5500円 定員6名
お申し込みは
MAYU.YAMAMURA@atorie-mayu.com (全て小文字に直して入力してください)
メールの返信が3日以上来ない場合は恐れ入りますが再度お送りください。

 

・12/6(水)18:00~20:30頃 <壁掛けリース>
まちなかアトリエ(源池設計室:松本)
お茶・お菓子ツキ お一人様5500円 定員5名
お申込み受付は現地設計室さんにて行います。
準備が整いましたら、またアップします。

 

*12/9(土)15:30~17:30頃 <壁掛けリース>
ESPACE BIBLIO(東京・神田駿河台)
お茶ツキ お一人様7000円 定員8名
お申込みはエスパス・ビブリオさんにて。上記リンク先をご覧ください。

 

・12/16(土)10:00~/14:00~ <フレッシュリース>
Michishita Cafe (松本)
お茶・お菓子ツキ お一人様 6500円 各回定員6名
お申込み受付はミチシタカフェさんにて行います。
準備が整いましたら、またアップします。
027032

いずれも持ち物は
汚れが気になる方はエプロン・手袋(針葉樹のヤニがつきます)
使い慣れている花ばさみや剪定ばさみがあればお持ちください。

 

その他
・11/18(土)原村星空点灯式
・11/19(日)松本LABORATORIOマルシェ
日程的には少し早めですが、クリスマスリースやスワッグ等の販売を
予定しております。

また、新たなワークショップの予定が決まりましたら、お知らせします。

プライベートワークショップ

先日、知人とそのお友達たちのプライベートワークショップを
行いました。 まずは、ガーデンランチからスターート。
自家製パン二種、モリモリ野菜たっぷりサラダ、チキンのグリル。

003006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザート盛り合わせは、カスタードプリンとあんずのタルトの盛り合わせ。
庭のラズベリーやスグリを添えて。
022020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月のガーデンブーケ作り。
暑い一日でしたが、草花は元気いっぱい。

スカビオサ、エキナセア、アナベル、ベルガモット、ブラックベリーなど

 

030

029

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの間にか、若いお姉さんたちに囲まれて息子もブーケを作ってました。
毎回見たり聞いてるせいか、ポイントも押さえていて、一番乗りで完成。

みなさんそれぞれ個性があり、違った雰囲気で素敵に仕上がりました。
このところ続けて山屋を訪ねてくるお客様が、映画「人生フルーツ」を観てから
来る、という不思議な現象。映画+プライベートWS とおいしいもの の
組み合わせで、最高に幸せだったと言ってくれました。
私も終わってしまう前に観に行きたい!とても素敵な建築家のご夫婦(高齢)
のドキュメンタリー映画のようです。

036042040038

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*今週末の原村朝市出店予定*
7/22(土)・23(日)6:30-8:00頃まで
皆様のお越しをお待ちしております。

6月のガーデンブーケ作り教室

先日の土曜日に行った山屋での6月のガーデンブーケ作り教室の様子。

036034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはガーデンランチでスタート。
この日のメニューはアスパラガスのポタージュ、自家製オリーブのパン、
フレッシュサラダ、ラザニア それにハーブティー。

 

038

039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとスッキリしないお天気で肌寒く感じるくらいだったので、
デザートは庭のルバーブのクラフティを温かいうちに。

040 041

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水揚げしにくいものなどは、事前に摘んでおき、数種類はお楽しみ用に
摘み取りをしていただきました。

043044

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前の夏日続き、ほころび始めたバラの花に安心していたら、
数日前の霜注意報がでるほどの冷え込み。花もちが良いのは嬉しいけれど
様々な色と形の満開の姿を見て頂けなくて残念でした。それでも清楚な白い
一重のモッコウバラやアイスバーグ、ホワイトメイディランドやクレマチス
など、爽やかでナチュラルな花材が揃いました。

048045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラ各種・クレマチス・オルレア・アナベル蕾・シャスターデージー・キャットミント・
ジューンベリー・アルケミラモリス・ヒューケラ・ミント・ラムズイヤー・ラズベリー・
ファイヤークラッカー・ホスタ・エルダー など約15種類入った6月のガーデンブーケ。

 

 

050052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来てくださった皆様、ありがとうございました!
また季節ごとに違う顔ぶれのガーデンの様子を見ていただけるよう、
ワークショップを計画したいと考えていますので、ぜひお越しください。

5月を終えて。

5月も終わり、今日から6月。
ここのところ、塩尻でも30℃を越える暑さが続いてました。
まだ夏の暑さに体も心も追いつかず、畑仕事をしているとすぐに疲れて
汗びっしょり。冬の間に溜め込んでいたものが汗と一緒に出ていくよう
で、なんだか体内がキレイになってゆくような気にさえなります。

太陽の光を浴びて(紫外線や日焼け対策はいい加減なもので、すでに
今年も時計焼けがクッキリ!)、緑に囲まれて、植物や土に触れて。
そんな時間が何より好き。そして、そんなことができるのも、塩尻では
約半年間。それを肝に銘じて忙しさに負けないように、でも無理はあまり
しすぎない程度に、植物たちと日々向き合っていきたいな、と思います。

6月に入ったら、気温も平年並みに安定するよう。
バラやクレマチスもちらほら咲き始めました。
またその様子もお楽しみに!

 

020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*今週末のワークショップ、まだ1名空きがございます。

【6月の山屋ガーデンブーケ作り教室】
●6/3(土) 12:00〜(15時頃まで)
●お一人様 5000円 (ガーデンランチ込み)
●定員6名様
●場所: 塩尻市宗賀 (お申し込み頂いた方に詳細お知らせします)
●お天気がよければ、ワークショップ、ランチ共に屋外で行いますので
汚れても良い靴、帽子、温度調整できる服装などご準備ください。

*我が家には小型犬(ジャックラッセルテリア)がおりますのでご了承下さい。

お問い合わせ・お申し込みは
MAYU.YAMAMURA@atorie-mayu.com (全て小文字に直して入力してください)
メールの返信が1日経っても来ない場合は恐れ入りますが再度お送りください。

2017/5/14 母の日

母の日に、いくつかご注文をいただきました。

001003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番 手つきバスケットのアレンジメント

 

004

014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優しい雰囲気とシックな雰囲気のブーケ

006010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自家用に飾った花たち

015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月の山屋ガーデンブーケ作り教室、決定しました!
20160608-000251.jpg20160526-232356.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6月の山屋ガーデンブーケ作り教室】
●6/3(土) 12:00〜(15時頃まで)
●お一人様 5000円 (ガーデンランチ込み)
●定員6名様
●場所: 塩尻市宗賀 (お申し込み頂いた方に詳細お知らせします)
●お天気がよければ、ワークショップ、ランチ共に屋外で行いますので
汚れても良い靴、帽子、温度調整できる服装などご準備ください。

*我が家には小型犬(ジャックラッセルテリア)がおりますのでご了承下さい。

お問い合わせ・お申し込みは
MAYU.YAMAMURA@atorie-mayu.com (全て小文字に直して入力してください)
メールの返信が3日以上来ない場合は恐れ入りますが再度お送りください。

チューリップの季節

植物たちが動き出すと、なかなかブログにタイムリーなことをのせるのは大変。
日々刻々成長する植物の変化を見逃さずにいることにも注意が必要です。
まだ寂しい庭のあちこちに咲いていたチューリップの季節もいよいよ終わり。
時々恵みの雨も頂き、モクモクと緑が茂ってきています。

024013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左は大好きなバイモユリと同じ仲間のフルチラリア・ペルシカ。草丈70-80㎝。
チューリップ‘ブラックヒーロー’やリシマキア‘ファイヤークラッカー’など
ワイン~ブラック系と爽やかなグラウンドカバー、斑入りのエポコディウムの
メリハリある植栽も気にいっています。

023022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光の当たり方で、甘い色にも見え不思議なアンティークカラーの
チューリップ‘ラ・ベル・エポック’

020021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八重咲きのチューリップは蕾~散る間際まで色も形も七変化。
右のブルーダイヤモンドは大きくて華やか。
015019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左:チューリップ‘シルクロード’はニセモノみたいな複雑でいて優しい色。
右:ブラックバーロットはシックで個性的。
切り花として飾るにも草丈が長くエレガント。

 

 

*お知らせ*

5/21(日)松本LABORATORIOマルシェ
11:00-15:00頃。5月のガーデンブーケの他リースや寄せ植えなど。
30℃を超す予報。植物にも過酷ですが、人間もまだ体が暑さに慣れていない時、
水分補給も忘れずに。松本は工芸の五月。イベント盛りだくさんです。
みなさまのお越しをお待ちしております。

6月第一週の週末に、山屋ワークショップ(塩尻の自宅)を検討中です。
いよいよバラの蕾がふっくらしてきたので、花屋さんにはない野性味あふれる
バラなど、摘みたての草花で山屋の6月のガーデンブーケを作ります。
自家製ランチつき5000円。定員5名様まで。
決まり次第、またブログでお知らせします。

水仙

つい先日、ある朝沈丁花の香りに春を感じていたかと思えば、
松本では先週末、塩尻では数日遅れの今週半ばに桜が満開。
春の嵐の暴風、雨、夏日、花冷え、霜、と今週は大忙しのお天気。
お天気も、自然界も、身の回りも、全てが忙しく動き出す春。
私にとってはそれが嬉しくもあり、ひときわ焦燥感に駆られる
やや苦手な時期でもあります。

005013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の土曜日。
「八重咲き水仙を楽しむ会」のお子様連れバージョン。
曇ったり、にわか雨が降ったりの不安定なお天気でしたが、皆さまが
いらした頃にはお日様が顔を出し、花摘みやブーケ作りを楽しめました。
小さなお客様たちが、興味を持ち、嬉しそうに体験している姿にすっかり
癒されました。

 

008011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水仙は、日本で昔‘セッチュウカ(雪中花)’と呼んでいたそう。
雪中にあっても花が咲くからそう名付けられたすこぶる良い名前。
中国では、この草は湿った地に適して生じ、従って水が必要なこと。
また「仙」は仙人の仙で、俗風を抜いて見えるその姿を称賛したもの
であると、古本屋で出合った 牧野富太郎選集2(昭和45年出版)に
書かれていました。

018

八重咲き水仙を楽しむ会2017/4/9

4/9の日曜日は‘山屋八重咲き水仙を楽しむ会’でした。

001 003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週間予報では週末雨マークがでていて、毎日天気予報とにらめっこして
いましたが、土曜日の夜から日曜日の朝まで降り、止んでくれました。
三月の雪やここのところの天候不順でふっくらしてからが、なかなか開
かなかった八重咲き水仙も、なんとかぎりぎり当日にあちこち開き始め、
一番良い状態でお客様をお迎えすることができました。
もし、一昨日の雪が数日ずれていたら、と思うと本当に良かった。

005004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曇天ではあったものの、カゴに水仙を摘んでいただき、それほど暖かくは
なかったので、作業は室内で行いました。

008010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェタイムには、自家製デザート三種の盛り合わせ。
優しい味わいの春紅玉のクラムケーキ・ナッツが効いたココアクッキー・
お口直しにさっぱりとオレンジのジンジャーマリネ
まだミントが出てきてないのが残念でしたが、モンタナやレモンバーム、
ビオラやアイビーで飾りました。

 

014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビビットな八重咲き水仙のブーケと、クリスマスローズ、ヒアシンス、ビオラ、
バイモユリ、ラムズイヤーローダンセマム、ヒューケラなどのミニミニブーケ。
参加者のみなさまの暮らしに、春のいろどりを添えていたら嬉しいです。
来てくださったみなさま、ありがとうございました。
*4/15(土)14:00~ お子様連れ・お子様とご一緒でもOKという方の回は
まだ空きがございます。