Garden & Garden 2018冬号

ガーデン&ガーデン冬号が発売されました!私の四回の連載の最終回、今回はリースや、お菓子って作りなどをテーマにした内容が載っています。表紙も秋らしく、今までで一番好み。庭、植物、ヘルスケア、クラフトから料理に至るまで「庭のある豊かな暮らし」をサブタイトルに、様々な情報や素敵な実用例など、美しい写真と共に紹介されています。ぜひ、一度ご覧ください!

明日10/21(日)は松本ラボラトリオのマルシェです。先月おやすみしてしまったので久しぶりの出店。リースやニット小物、それから恒例のガーデン山屋オリジナルカレンダーも少しですが、持っていきます。秋晴れ予報ですので、ぜひお出かけください!11-15時頃までやってます。

 

クリスマスリース教室のお知らせ①

お待たせいたしました!原村朝市でも何人もの方に聞かれましたが、
今年も、東京でのクリスマスリースのワークショップ開催します!
今年で5年目?毎年お世話になっている神田駿河台の素敵なブックカフェ
ESPACE BIBLIOさんにて。今回は日程調整に苦戦してしまい、休前日の
平日である11/22(木)となりました。もしかすると、お仕事の都合で平日
は難しい方もいらっしゃるかとは思いますが、ご参加お待ちしています。
お申込みは下記のリンク先からお願いいたします。

2018 ESPACE BIBLIO クリスマリース教室 詳細

9月15日

本日どしゃ降りのため、原村朝市をお休みします。
運動会も延期、おそらく明日開催になりそうです。
原村朝市には、祝日の17日(月)に出店予定です。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  

9月最初の原村朝市

急なお知らせで申し訳ありません。
明日9/1(土)は原村高原朝市に出店予定でしたが、明け方~お昼頃まで雨予報。ドライフラワーに湿気は禁物ですので、翌日はお休みして、日曜日に備えたいと思っています。よろしくお願いいたします。

今週末の予定

原村高原朝市 7/21(土)22(日)
6:30~8:00頃まで、高原の爽やかな空気を吸いにいらしてください。ここ連日、原村でも過去にない?最高35℃の猛暑日が続いていて、朝市の時間帯で、半袖で汗ばむことなんてはじめてです。
皆様のお住まいの地域もきっと厳しい暑さが続いているでしょうが、熱中症にはくれぐれも気を付けてください。

春到来

早くも桜、咲き始めました!
八重咲き水仙も、次々に咲いてきています。
今週土曜日、7日のワークショップ、まだ空きがございます。こんなに毎日暖かく晴れているのに、あいにく、お天気は悪い予報。雨でないことを祈って。
お申し込みは先週blogにのせたお知らせをご覧ください。

お知らせ

あろうことか、生まれて初めてインフルエンザにかかってしまいました。風邪を引いても、喉や鼻水くらい、発熱なんてもう十年以上なかったので、さすがにちょっと参っています。という訳で、明日の松本LABORATORIOマルシェも、泣く泣くお休みさせていただきます。来月の第三日曜日は、リベンジで元気に出店したいと思っています。よろしくお願いします。

山屋野鳥の会②

前回に引き続き、山屋に集う野鳥の様子です。
今度は純和風の前庭。
ガラスが割れてしまったキャンドルホルダーが、まるで鳥たちのためにあったかのような優れもの。雪や雨でも安心の屋根、中心のキャンドルをはめるところには、不安定なリンゴや洋梨も安定、大きさも丁度いい。


ヒヨドリの食欲といったら!
あっという間に小ぶりの洋梨一個食べつくしてしまいます。2羽で飛んできて、代わり番子に少し離れた位置で見張りをしたり、ケンカしたり、見ていて飽きません。


こちらはツグミ。絵に描きやすそうな柄をしてます。
ヒヨドリとは正反対。時々啄むものの、何を考えているのか、卵を温めているみたいにジーっと動かずに姫りんごに乗っかっていたり、長時間居座っていることか多く、のんびりしています。

前回撮って、名前がわからなかったこちらの鳥は、調べてみたところ“シロハラ”のようです。スズメ目ツグミ科ということで、ツグミ同様おっとり系。

その他には、集団で図々しいムクドリ、我が家では通称“黒ヘル族”の長い尾が美しいオナガ、一年中庭をうろついているハトなど10種弱の鳥たちを身近に見ることができます。オコタにあたりながら、雪景色と野鳥観察。真冬のささやかな贅沢です。